【ランチ限定】ステーキジェイコブに新商品!2種類のローストビーフ丼が登場

ローストビーフ丼

琉球大学・東口(中城)近くに今月2日にオープンした「ステーキとコンボの店・ステーキジェイコブ」。

文字通りステーキを中心に、エビフライ、チキンステーキ、レアハンバーグ、ジューシー唐揚げ、マグロフライ、鉄板焼ナポリタン、鉄板焼日替わりパスタななどなどのアイテムを組合せた豊富なコンボメニューが魅力的。そればかりかライス・スープ・オニオンサラダがおかわり自由という食いしん坊にはたまらないお店です。

そんなステーキジェイコブですが、ランチ時にはボリュームがありながらも「かきこめる系」のメニューがほしいとのお声にお応えして、早くも新商品が登場しました。それがコチラ↓

ローストビーフガーリックバター丼 650円(税別)

はいきた。ステーキ屋さんによる掟破りの「丼ぶり」です。

名物であるジェイコブステーキが、姉妹店であるBROOKLYN HOUSEのこれまた名物である低温調理を駆使したローストビーフとして生まれ変わりました。自慢のローストビーフだけあって、しっとりと柔らかく食べごたえ満点。自家製のガーリックバターを塗りたくって卵黄をトッピング。そのままでもすごく美味しいですが、卓上のジェイコブオリジナルステーキソースやスモークチリソースなどの「味変アイテム」をお好みで足しても美味しいのでぜひお試しあれ。

そしてさらにもう1品↓

角切りローストビーフチーズ丼 750円(税別)

はいきた。さらに掟破りなローストビーフ+濃厚なチェダーチーズという組合せ。チーズ直前に炙ることで香ばしさをプラスしており、激しく食欲をそそります。そしてローストビーフはあえて「角切り」にしてあるので、これはもうぐっちゃぐちゃに混ぜて、肉+飯+チーズ+卵、渾然一体で味わってほしいです。もう、「かきこむ」を通り越して「飲めます」。

ちなみにスープオニオンサラダはセルフサービスでおかわり自由です。

注意事項
コチラの商品はランチ限定商品(11時半〜17時まで)です。
リリース日
6月25日(月)からご提供いたします

テンションのアガるガッツリお昼ご飯、ぜひお試し下さい